RS_Baseは全国2,000施設以上で愛用されている検査データや画像データをファイリング・閲覧するための診療支援システムです。

RS_Baseについて

問診票機能

改訂長谷川式簡易知能評価スケール、SRQ-D (うつ病の問診)、前立腺問診、SAS問診、喫煙問診、更年期問診等各種問診機能が付属されており、入力、結果ファイリング機能を搭載しています。

改訂長谷川式簡易知能評価スケールの入力画面

糖負荷試験機能

血糖、インスリン値を入力することで糖負荷試験のグラフを表示する機能です。境界域も自動表示されます。

DAS機能

リウマチの指標であるDAS機能です。28だけでなく68のプロット、SDAI、CDAIの計算、問診機能など多彩な機能があります。